2016-2-17 All,Heart
tontonneko

道をさまよっていた1匹の野良猫を引き取ったスー・マッケンジーさん。
猫はトムと名付けられ、彼女の大切な家族になりました。
大人しくて、甘えることがめったにないトムは、スキンシップも少なかったそうです。
しかし、トムはある日を境に、スーさんの首をトントンと触るようになりました。
他の箇所には触らず、決まって首の後ろだけを…。

 

コメントは受け付けていません。